お知らせ

高血圧、悪玉コレステロールが高い、糖尿病などの生活習慣病の治療、しっかり継続できていますか?

新型コロナウイルスの感染流行で、いわゆる「三密」を避けましょう、とよくテレビなどで言われています。従来の医療機関の待合室もその例外ではありませんでした。

中にはコロナが怖いから、と今まで受けていた血圧やコレステロール、糖尿病の治療が中断されてしまっている患者さんもいらっしゃるかと思います。

当院では時間帯予約制を導入することによって、患者さんが一定時間に集中して待合室が混み合うのを避けるように対応しています。診察の予約は専用ダイアル050-5358-6000、またスマートフォン、PC、タブレットの画面からもご予約いただけます。

また、オンライン診療なども積極的に使用して、可能な限り感染の機会を減らす努力もしております。

新型コロナコロナウイルスの感染予防も大事ですが、そのために生活習慣病(血圧が高い、血糖が高い、悪玉コレステロールや中性脂肪が高い、など)が放置されると脳梗塞や心筋梗塞などの危険が上がります。心配な方やお困りの方は当院へご相談ください。


トップに
戻る